【Mac】デフォルト日本語入力ソースが消せない場合の対処方法【macOS Ventura】

Macのデフォルト日本語入力が使いづらいのでGoogle日本語入力をインストールしました。

そこで不要となったデフォルトの日本語入力を削除しようとした時に、削除できないという問題が発生しました。


調べたところ削除することができたので、備忘録としてメモしておきます。

動作確認環境
macOS Ventura13.1


macOS Montereryバージョンの設定方法は以下の記事を参考にしてください。

目次

Macのデフォルト日本語入力が削除できない場合の対処方法

Macのデフォルト日本語入力が削除できないとはどのような状況か?


Google日本語入力をインストールしたので不要になったデフォルトの日本語入力を削除していきます。

Macデフォルト日本語入力ソース削除できない

上の画像のように「ABC」を削除しようと「-」ボタンをクリックします。

しかし何も反応せず削除できません!

入力ソース「日本語-ローマ字入力」と「ABC」を削除する場合は、「ABC」から先に削除してください。

Macのデフォルト日本語入力を削除する方法

「−」ボタンをクリックできるようにする方法を説明していきます。

STEP
画面左上のリンゴのマークをクリックし「システム設定」をクリック
Macシステム設定を開く
STEP
画面左のメニューよりキーボードをクリック

入力ソース」の編集ボタンをクリックする。

Macシステム設定キーボード入力ソース
STEP
「日本語-ローマ字入力」をクリックして「英字」にチェック
Macデフォルト日本語入力ソース削除できない

もし「日本語−ローマ字入力」がない場合は「+」ボタンをクリックして追加してからやってください。

STEP
再度「ABC」を選択して「-」ボタンをクリック
Macデフォルト日本語入力ソース削除できない

」ボタンがクリックできるようになっています。

これでMacのデフォルト日本語入力ソース「ABC」を削除できます。

STEP
続いて「日本語-ローマ字入力」を選択して「-」ボタンをクリック
Macデフォルト日本語入力ソース削除できない




これでMacのデフォルト日本語入力ソースの削除は完了です。



Googleの「ひらがな」と「英数」のみ表示になっていればOKです。

さいごに

Google日本語入力は、すごい優秀なのでタイピングの効率がアップします。

ぜひインストールしてみてください。



アンインストールする方法も参考にしてください。

目次