【Mac】Safariのタブ移動(切替え)ショートカット方法まとめ

Safariで複数のタブを開いている時にタブ移動(切替え)は、トラックパッドを使っても素早く行なえます。しかしカーソルを合わせるのが面倒だったりします。

ショートカットキーを覚えると一瞬でタブを切替える事ができるので作業効率がアップします。

Safariのタブ移動(切替え)ショートカットキーは4つあるのでご紹介していきます。

目次

Safariタブ移動(切替え)ショートカットキー

パターン1

操作ショートカットキー
次(右側)のタブに移動Control + Tab
前(左側)のタブに移動Control + Shift+Tab

パターン2

操作ショートカットキー
次(右側)のタブに移動Shift + Command+ ]
前(左側)のタブに移動Shift + Command+[

パターン3

操作ショートカットキー
次(右側)のタブに移動Option + Command+
前(左側)のタブに移動Option + Command+

パターン4

操作ショートカットキー
任意のタブへ移動(1〜9)Command + 1〜9

このショートカットは数字(1〜9)で指定したタブへ移動することができます。
1番左のタブから1番・2番・3番と続き9番目まで指定できます。

10枚以上タブを開いている時には、「9」を指定すると1番右のタブに移動します

さいごに

今回ご紹介したタブ移動のショートカットキーはChromeでも使用できるのでぜひ使ってみてください。
慣れるととても便利になってきます。

目次