【Mac】コピー&ペーストを「書式なし」で行う方法【ショートカット】

コピー&ペーストした時にコピー元がリッチテキストの場合、書式を引継いでペーストされてイラッとすることありませんか?

「ホームページで検索した文字をコピペしたりする時に普通のテキストでコピペしたいのに!」と思った方はショートカットの設定をちょっと変更するだけで問題解決できます。

詳しく説明していきますのでご参考にしてください。

目次

Macでコピー&ペーストを行うと

Macでコピー&ペーストを行うとご丁寧に書式まで一緒にコピペされてしまいます。

Mac書式なしでコピー&ペーストする方法

ホームページで検索した文字を⌘Command+Cでコピーして、メールに⌘Command+Vでペーストすると以下のようにそのまんま書式も一緒にコピーされてしまいます。

Mac書式なしでコピー&ペーストする方法

便利なときもあるのかもしれませんが、できれば書式なしでコピペしたいのです。

1度テキストエディターにペーストしてから再度コピペして、という風にしのいできましたがまどろっこしいのでもっと簡単にコピー元の書式を引き継がずにペーストできる方法を説明していきます。

コピー元の書式を引き継がずにペーストする方法

  1. 「システム環境設定」を開く。(左上のリンゴマークから「システム環境設定」を選択する)
  2. 「キーボード」をクリックする
システム環境設定キーボード
  1. 「ショートカット」タブを選び「アプリケーション」を選択し「+」ボタンをクリックする
Mac書式なしでコピー&ペーストする方法
  1. メニュータイトルに「ペーストしてスタイルを合わせる」と入力し、キーボードショートカットに「⌘Command+V」と入力し「追加」ボタンをクリック
注意

ペーストしてスタイルを合わせる」と正確に入力しないとうまくいきませんのでご注意ください。

Mac書式なしでコピー&ペーストする方法

これでショートカットの設定は完了です。


書式が引き継がれずにコピー&ペーストできるか確認してみてください。



目次