【Mac】Safariのキャッシュをクリアする方法

MacでSafariのキャッシュをクリアする方法を説明していきます。

Safariの動作が重いなと感じたら1度キャッシュをクリアしてみると早くなることがあります。

目次

Safariでキャッシュをクリアする方法

  1. 画面上のメニューより「Safari」から「環境設定」をクリックする。
MacSafariキャッシュクリアする方法
  1. 「詳細」タブをクリックし画面下の「メニューバーに”開発”メニューを表示」にチェックを入れます。
    チェックを入れたら画面を閉じます。
MacSafariキャッシュクリアする方法
  1. 画面上のメニューに「開発」が追加されます。
    「開発」から「キャッシュを空にする」をクリックします。
MacSafariキャッシュクリアする方法

これでキャッシュのクリアが完了しました。

ショートカットキーは⌥Option+⌘CommandE

キャッシュとは

キャッシュ(cache)とは1度閲覧したウェブサイトの画像などのデータを一時的に保存して置くことです。
次回同じウェブサイトを閲覧した時にサーバーとデータ通信することなく、キャッシュからデータを利用することで素早く表示することができます。

表示速度を上げてくれる便利なキャッシュですが、たくさんたまり過ぎると動作や容量を圧迫して遅くなってしまったり、更新されたウェブサイトが表示される古い内容が表示されたりするデメリットがあります。

Safariの表示速度が遅くなってきたなと感じたら1度キャッシュをクリアしてみてください。

目次