【保存版】子連れプールに便利な持ち物・グッズリスト20選!【屋外編】

子供とプール行くときは必要なものがいっぱいあります。
うっかり忘れないように必要なアイテムとあったら便利なアイテムに分けて持ち物リストを紹介していきます。

楽しい夏休みを満喫しましょう。

目次

必須アイテム

水着

日焼け止めを塗るのも大変なので、ラッシュガードがおすすめです。
UVカットなので紫外線カットしてくれます。

帽子

屋外プールには日除けのしっかりした帽子が必須です。

水中メガネ(ゴーグル)

3歳4歳になったらゴーグルデビューして水中を探索。

日焼け止めクリーム

ラッシュガードで守れない部分は日焼け止めクリームで守ります。

タオル

着替える時に便利なラップタオル。
休憩のときはタオルにくるまると寒さ対策にもなります。

吸水力がすごいセームタオルもおすすめです。Mサイズで約40×35cmと小さいので荷物が少なくすみます。
絞ればまた吸収力が戻るので何度でも拭くことが出来ます。

arenaのセームタオルは乾いてもバリバリになりにくいのでおすすめです。

サンダル

我が家で重宝しているのがイゴールのサンダルです。
水遊びしてもすぐに乾くので、替えの靴を持っていかなくて良いので荷物が減ります。
底もしっかりしているのでゴツゴツした岩場でも安心です。

遊び道具

必須アイテムの浮き輪。

スマホの防水ケース

忘れてはいけないスマホの防水ケース。
子供の遊んでいる写真を撮ったり動画を撮影したりできます。

水筒

熱中症対策にこまめに水分補給をしてください。
天候によってはプールからでると寒いこともあるので温かい飲み物もあると便利です。

テント

プールによっては日陰がないところもあるのでテントはあると便利です。
着替えたり休憩したりと重宝します。

数千円のポップアップテント・ワンタッチテントもありますが、コールマンのテントは風に強かったり、片付けるのが簡単なのでおすすめです。

あったら便利なアイテム

遊び道具

水鉄砲はいろいろ種類があるから迷いますね。
コンパクトなタイプが荷物にならずおすすめです。

携帯できる空気入れもあると便利です。
場所によっては空気入れが用意されているところもあります。

おむつ

おむつが取れていない場合は水遊び用のおむつを用意しましょう。

虫除け

場所によっては蚊がでるところもあるので虫除けスプレーがあると安心です。

ワゴン

車で移動する方は駐車場からプールまで荷物を運ぶのにワゴンがあると便利です。

まとめ

子供とプールに行く時に必要な持ち物リストをリストアップしました。

ついつい何かしら忘れてしまうので参考にしてみてください。

目次