【SWELL】お知らせリストで特定の記事を常に表示させる方法

WordPressの有料テーマ「SWELL」でお知らせリストで特定の記事を常に表示させる方法を解説していきます。

コーポレートサイトのトップ画面に「お知らせ一覧リスト」を表示させているお店や会社も多いかと思います。

お知らせ用のブログ記事を更新すると「お知らせ一覧リスト」もどんどん流れて行ってしまいます。
例えばしばらくの期間、大事なお知らせをトップに表示し続けたいときもあるかと思います。


テーマ「SWELL」を使ったやり方を説明していきます。

一番最後に簡単な方法も記載しましたので確認してみてください。
今回ご紹介する方法は、ブログ一覧に記事をトップに固定表示させないで、お知らせのみトップに記事を固定する方法です。

目次

お知らせ

どういう風に表示されるかサンプルを作ってみました。
お店のホームページのトップの固定ページに「第3弾川崎じもと応援券」というクーポンが利用できるお店であることをアピールしたい場合を想定しています。

ブログを更新していっても左側のドラえもんの記事は常に表示し続けます。

お知らせリストで特定の記事を常にトップに表示させる方法

リッチカラム投稿リストブロックを使ってやっていきます。

左側のカラムには常にトップに表示させたい記事、右側のカラムには最新の記事リストを表示するやり方を説明していきます。

1.常にトップに表示させたい記事の設定方法

まずリッチカラムを挿入して左側のカラムに常にトップに表示させたい投稿リストブロックを挿入していきます。

  1. お知らせリストを追加したい所で「+」ボタンをクリックしてリッチカラムを挿入する。
swell-お知らせリスト常にトップに表示
swell-お知らせリスト常にトップに表示
  1. リッチカラムの左側のブロックに投稿リストを挿入する。
swell-お知らせリスト常にトップに表示
swell-お知らせリスト常にトップに表示
  1. 投稿リストを挿入したら表示する投稿数を「3」から「1」に変更する。
swell-お知らせリスト常にトップに表示
  1. 最大カラム数(PC)を「3列」から「1列」に変更する。
swell-お知らせリスト常にトップに表示
  1. Pickupをクリックし「投稿IDを直接指定」に常にトップに表示させたい記事ID(ここでは8047)を入力する。

記事IDは投稿一覧に表示されているので確認してください

swell-お知らせリスト常にトップに表示

2.最新の記事リストを表示させる方法

  1. リッチカラムの右側にも同様に投稿リストブロックを挿入します。
swell-お知らせリスト常にトップに表示
  1. 挿入した投稿リストを選択したら右側の「Pickup」をクリックし「除外する投稿IDを」に重複しているドラえもんの記事ID(ここでは8047)を入力します。
swell-お知らせリスト常にトップに表示
swell-お知らせリスト常にトップに表示

右側のカラムからドラえもんの記事が消えました。

  1. 最後にリッチカラムの横幅の割合を調整します。
swell-お知らせリスト常にトップに表示

左側のドラえもんの記事を選択してから左上の赤い四角で囲ったアイコンをクリックします。

swell-お知らせリスト常にトップに表示

画面右側の「カラム横幅」に「25」と入力します。(カラムの配分が1/4なので25%になります)

  1. 同様に右画のカラムの「カラム横幅」に「75」と入力してカラム幅を調整します。
swell-お知らせリスト常にトップに表示

これでカラムのバランスが取れました。(表示する記事数によって割合を合わせてください)
以上で設定は完了です。

おまけ

左はカード型で表示させて、右側はテキスト型で表示という風に表示することもできます。

さいごに

ホームページの「お知らせ一覧リスト」で特定の記事を常に表示させる方法を説明していきました。

これでブログを更新しても左側のドラえもんの記事は常に表示し続けます。
大切なお知らせがある場合には便利です。

もっと簡単に特定の記事をトップに表示する方法

トップに固定したい記事を開いて、右側の「ブログのトップに固定」にチェックを入れます。

swell-お知らせリスト常にトップに表示

これだけでブログ一覧のトップに固定されるようになります。

目次