【王禅寺ふるさと公園】横浜で水遊びができる公園

8月水遊びができる公園を目指して王禅寺ふるさと公園へやってきました。

水遊びができる公園といっても噴水がでたり、水深2〜3cmくらいの浅いところから30cm以上あるちょっと深めのところまでいろいろあるのでいってみないと分からないところがあります。

実際遊んできてどんな感じだったかレポートしてきました。
水遊びしていたら、「水遊びできません」ていう看板を発見しました。
地元の方も遊んでいたので「えっ!?」ってなりましたが、水遊びは公式には禁止されていたようです。

目次

王禅寺ふるさと公園の水遊びってどんな感じ?

王禅寺ふるさと公園水遊び
王禅寺ふるさと公園小川上流

上流は狭くゴツゴツ岩場の小川です。

王禅寺ふるさと公園水遊び
王禅寺ふるさと公園水遊び

水深は足首くらいまでと深いところはなく小さい子でも安心して遊ぶことができます。
底がヌルヌルしているところがあるので滑って転ばないように気をつけてください。

水量もあるので滝も勢いよく流れていて2歳の娘は怖がっていました。
がんばって朝10時前に着いたので、まだ太陽が昇っていなくて写真は日陰になっていますが晴天の暑い日でした。

王禅寺ふるさと公園水遊び

途中で底が砂利のエリアがでてきます。

歩いたりすると泥が舞って濁ります。
流れがあるのですぐきれいになるけど、下流で遊んでいると泥が流れてきます。

王禅寺ふるさと公園水遊び

飛び石を渡るにもバランス感覚が養われます。

王禅寺ふるさと公園水遊びルール
流れのルール

遊んでいた時にふと見つけた看板。
「小川は見て楽しむものなので水遊びに適した水ではありません!」の注意書きが目に入ってきました。

小川で遊ぶのは認められていないみたいでした。
結構地元の方も遊んでいたのでびっくりしました。

楽しそうな小川だったのに水遊びできなくて残念です。

王禅寺ふるさと公園は水遊び以外にも広い芝生の公園や森の散策ができたりと楽しい公園なので涼しくなたらまたきてみたいと思います。

王禅寺公園の近くにはこどもの国もあるのでおすすめです。

東横線妙蓮寺駅から徒歩5分のところにある菊名池プールは市営プールながら流れるプールがあっておすすめです。

さいごに

水遊びできる公園だと思って遊びにきたですが、まさかの水遊び禁止されているとは知らなかったです。

ネットで水遊びしているサイトを見つけてできると思っていたので残念です。

アスレチック遊具や芝生で遊べたり、イラスト付きのマンホールがあったりとあまり混んでいなくて穴場の公園なので是非またきてみたいと思います。

マンホール全部探すの結構大変でした。

目次